« 暑い一日 | トップページ | バースデー・イブ »

2006年9月11日 (月)

同窓生

中学時代の同窓生にメールしてみました。
chieco、といいます。
帰省すると、なぜか同窓会が場当たり的に行われる、その発起人になる人ですね。

ずいぶん前にメールしたときは、思いもかけず、気弱な返信があり、ちょっとばかし気にかかっていたのです。
それとなく、お袋にも、見かけたら声を掛けてみて・・なんて、小さい町だからできる頼みをしたのです。

そのchiecoに、
「久しぶりだね、元気かい?」なんてメールをしたのですが、返信に、
「東京の景気のよさが、いつこちらに来るのでしょう?」だって!

へぇ、東京あたりは景気が良いんだぁ!!
実感しないね!

たしかに、羽振りのいい人は、何時の時代にでもいるものでしょう。

一時、”ジョブレス・リカバリー”なんて言葉がヒラヒラしていましたよね。
昨今じゃ、”ワーキング・プア”ですよ。

”ジョブレス・リカバリー”が、世相を指すような言葉だとすると、”ワーキング・プア”は、個人に降りかかる言葉ですね。

綱渡りの人生だね。

仕事の質・量・考えてしまいます。

生活と人生ってあるじゃないですか。
出来たら人生を生きたいと常々思っています。

この世の中にあるものは、良いも・悪いも、ひっくるめて、すべてイメージから始まっているでしょ。
最近、そこに強く意識を持っていっています。
「あるべき姿」っていうのかな。「こうでありたい」っていう自分ですね。

なんか、年甲斐もないって感じるかもしれませんが、でも、イメージありき・・なのだから、そこを強く意識するのは、ものの始まりですよ。

9月11日・・・ジェット機を象徴的なビルにぶつけて、目にもの見せてやれ!って思ったヤツがいたのです。そいつは、どのくらいの時間か分かりませんが、イメージを育てていたのですよ。思いつきは、熱意・情熱に結びつき、発案・協力・計画・・・具体化していくのですね。

ずいぶん嫌な例でした・・・
私たちは、自分自身と多くの人の”よきコト”のために、その力を使いたいものです。
そうあらねばいけませんね。

|

« 暑い一日 | トップページ | バースデー・イブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55122/3405627

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓生:

« 暑い一日 | トップページ | バースデー・イブ »