« パワーストーン(3) | トップページ | ちょっと気になる・・・ »

2006年4月10日 (月)

5月への準備

studio"che vita!" は、5月のオープンに向けて大詰めです。
(3月、4月は、プレ・オープン中です。)
あっ、そうそう、5月からこようなんて思っている方、4月中に入会する方が、なにかと特典がつきますよ!

SOKOのレッスンが、好評です。
彼女はとても勉強熱心! sayakaにくらいついています。ピラティス、ヨガに対する好奇心でいっぱいなんです。

護身術を担当するKUNIチャンも、今日は、プログラム創りでsayakaとスタジオを使って、実際の流れを色々試していましたよ。
クラスの案内も、このブログからもお知らせいたします。
スタジオも活気が出てきました。

15日、16日は、ロハス・ツアーですね。今回の参加者は、20名を超えるので、ピラティスはともかく、アロマセラピーの体験をどういうものにするかの打ち合わせを行いました。

藤本社長が、いいアイディアを出してくれたので、ウン!これは反響が大きいでしょう。お楽しみに。

さて、駅にはいかにも新人という方が見受けられます。キャリアを持っている方も、移動などで、新しい環境に入っていく人も多いのではないでしょうか?

緊張してしまう人には、精油が助けになるでしょう。
Hさんへのアドバイスに重なりますが、オレンジ・スウィート、ラベンダーの香りが、緊張をやわらげてくれるでしょう。

また、集中、思考力が必要なときは、ローズマリー、サイプレス、レモンなどの香りがいいですよ。

奥の手を一つ。(!裏技です。!)

どうしても、苦手な人に会わなくてはいけないとき、クレームや叱責が予想できるようなときに、このような場合のこんな利用法。

使う精油は、バーチ(スウィート、ホワイト、どちらでもいいそうです。)この精油は白樺なんですね。一滴の原液を右手、手のひらに落とし、そのままオヘソの少し下に手をあてがいます。そしてイメージします。(5~10分。ただし、肌の弱い人は、キャリアオイルで薄めましょう。)

”タマゴの内側にいます。そして自分の周りに卵のカラを内側から貼っていくのです。バリアーを作るのです。”

このイメージを画いているうちに、手を当てているお腹が、ジンジンと温かくなってきます。

きっと、貴方を守ってくれるでしょう。

この精油は、特に腰から下の関節のトラブルには、バツグンの効き目。強い見方ですよ。

|

« パワーストーン(3) | トップページ | ちょっと気になる・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55122/1360454

この記事へのトラックバック一覧です: 5月への準備:

« パワーストーン(3) | トップページ | ちょっと気になる・・・ »