« 足がツル! | トップページ | 週末のトリートメント »

2006年3月28日 (火)

朝からビックリ!

今朝は、田町駅西口で、スタジオのチラシを配布していました。

怒っているように、カツカツとヒールを鳴らして急ぐ人。
無表情な人。
軽く会釈をして断る人。
通り過ぎてから、チラシを持っていく人・・・

色々です。

でも、スタジオに来ると、皆さん表情が変わるのですね。
何人かの人には、聞いてしまいました。

「どこで、チラシを受け取りました?誰から?私ですか?」
なんて、矢継ぎ早に・・

FUーチャンから受け取った人、KIMIチャンからの人、もちろん私からの人も。
通りに椅子を置いて、チラシを目立つように取りやすくしていて、そこから取った人もいましたよ。

今朝、確か09:20くらいかな?
「吉田さん?」って、小柄な女性が、チラシを配っている私に声をかけてきました。
多分、きょとんとした私に、
「Aです。」

どーーーん、とワープ。
19歳・20歳のころに一緒に劇団で勉強していた同期!!

長い髪の可愛い女の子。
こんな偶然って、ありかよー。

ショートカットで、
黒いコートに、赤いエピのブリーフケース。
すっかり、キャリアだね。

「なにやってるの、この前も配ってたでしょ?」
「スタジオを開設したんだよ。来てよ。」
「えっ。どこで?」
「反対口。駅から5分くらい。オフィスにチラシ置いてよ。」
「うん、いいよ。今度行く。教えてるの?すごいね。」
「すごくないって。教えてもいるし、プログラムも立ててるよ。」

なんて、ごく短い間に、言葉を交わし、彼女、足早にオフィスに向かっていきました。
こんなときでも、仕事柄、足元見ちゃうんだな!

黒っぽいストッキングに低いヒールの靴。
アキレスのあたりは、スッキリしていました。見た限り、へんなむくみは無し。姿勢は昔より少しいいみたい。

自分の名刺だけを渡して、彼女のをもらい忘れたことに気がついたのは、私がスタジオにもどってから。あ~ぁ、こちらからは連絡が取れないわけです。また、会えることを祈ります。

昼間のクラスを終えて、家に戻ると、sayakaが、SOKOのピラティスの仕上がりをチェックしていました。なかなか良い出来。
4月からSOKOデビューです。

バレエが基礎にあるので、舞踊的な言葉の表現を理解してくれるSOKOは、私のアドバイスも、打てば響くように答えてくれます。

「先生、ニーリフトの時の腹筋の感覚が・・・」と、SOKO。
「だからさ、立ってる時と同じさ、6番からドゥバンにアーティチュード出す感覚と同じじゃん。だから、アンドゥオールにしないで閉じて・・そう、わかるでしょ?」
「あー、なるほど!」なんて感じデス。皆さん分かる?
大丈夫!クラスでは噛み砕いて、細かく分かりやすくしてますからね。

彼女の担当は、月曜日の20:00~ピラティス&リラクゼーション


一通りSOKOのトレーニングが終わる頃、FU-チャンが来ました。
この二人、今日が初顔合わせ!!
そーだったんだ!
「初めまして・・」
なんてやっているのを、なんか不思議な気分でながめてしまった・・・

さて、今週は、この二人の受け持つ予定のプログラム研修ですね。

皆さん、期待していてくださいね。





|

« 足がツル! | トップページ | 週末のトリートメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55122/1190981

この記事へのトラックバック一覧です: 朝からビックリ!:

« 足がツル! | トップページ | 週末のトリートメント »