« 朝からビックリ! | トップページ | 夢に手を伸ばせば »

2006年3月29日 (水)

週末のトリートメント

まだ未定ではあるのですが、この週末に、とても大切なトリートメントをすることになるかもしれません。

知り合いからの、相談から始まりました。

十代半ばの女の子。幼い時に胸部にひどい熱傷を負いました。両親のリレーションも、どうやらいけなくなり、今は両親と離れて暮しています。
身体ばかりでなく、心にも傷があり、今も癒えていません。
植皮や、機能回復のためのオペも数回受けているとのコト。

sayakaと二女が2週間ほど前に会っています。そして、我が家に泊りがけで遊びに来るように話をしたのです。
相談を持ちかけてきた人は、とにかく、その子の傷が癒えることなら、なんでもしてあげたい。
その一心です。

私は、よく心と身体は、一枚の紙。どんなに薄くしても、表と裏がある。それが心と身体。どちらかが良くて、どちらかが不調なんてないよ。って言っているのです。
たしかに、そうであるはずですが、このトリートメントでそれを実証することが私に出来るでしょうか?

アロマセラピーの可能性は、とても期待できるものでしょう。
今回は、シリアス。

尊敬している、秋田の”ひまわり先生”にも相談をしました。

「すっかりきれいにするのは難しいけど、最初から夢をつぶすようなことはしちゃぁいけない。心を癒やすことと、身体の傷を治す事。
心を癒やす、エステル類、リナロールを含む精油、ベルガモット、パチェーリ、プチグレン。クラリセージもいいけど香りが好みかどうか?
ネロリもいいですね。高いけれど・・その子の好みの香りが大切。
そして、吉田さんの選んだ精油、すべて瘢痕形成、細胞再生力のあるものですから、熱傷のテカリ、皮膚の盛り上がりなどが、少し改善するかもしれない。
時間かかると思うけれどね。」

私も半年、いえ、一年以上かかるかもしれませんが、少しでもきれいにしてあげたい。

ちなみに、私が選んだ精油。

瘢痕形成、細胞再生力を期待するもの。
ヘリクリサム・イタリック
ラベンダー・スピカ
マンダリン
ミルラ
カモミール・ジャーマン

精神的な癒やしを期待するもの。
カモミール・ジャーマン
ミルラ
マンダリン

キャリア・オイル
ココナッツ・オイル
グレープシード・オイル

上記のオイルに、ひまわり先生のアドバイスの精油も加え、ブレンドを考えます。
いくつかのバリエーションも含め、その子の”好き”な精油ももちろん、ブレンドに加えることになるでしょう。

カウンセリングは、私とsayaka。
精油の選択と、ブレンドは私。
そしてトリートメントはsayaka。
コンサルティングは私。
複雑だけど。この方法でやります。

十代半ばの、女の子の胸・・・
なんとしても、きれいにしてあげたい。
祈るような気持ちです。

もし、メディカル・アロマセラピーを行っている、医療関係の方がこのブログをみているようでしたら、お願いです。アドバイスをください。

|

« 朝からビックリ! | トップページ | 夢に手を伸ばせば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55122/1201249

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のトリートメント:

« 朝からビックリ! | トップページ | 夢に手を伸ばせば »