« 相談コーナー(1) | トップページ | お知らせ »

2006年3月15日 (水)

相談コーナー(2)

暖かいと花粉が飛ぶは、寒いとチジコマルは、この季節は難しい!

さて、エコシステムズの社長も大のアロマセラピー・ファン。
ついに、ご自分でも精油をお買い求めになりました。

求める効果は・・・
花粉症対策、奥様の腰痛対策、リラクゼーション、お気に入りのトニックのトリートメントを自分でもやりたい。です。
(ただし、精油とキャリア・オイルの合計が¥10000-まで、というビギナー向けのパッケージ)

1)花粉症対策
  ティートリー ;拡散(部屋に香らせます)アロマ・ランプなどを利用。部屋の空気を浄化します。ウィルス や雑菌もやっつけてくれます。スプレー・ボトルにエタノールを20ml、精油を6~8滴と浄水を200mlをいれて、シャカシャカ振って、スプレーするといいですね。(ラベンダーを加えてもいいですね。)

ひどい時は、手のひらに10円玉くらい、キャリア・オイルをとり、そこにティートリーを2~5滴落とし、なじませます。それを喉(耳下腺・喉仏)デコルテ、胸骨あたりまで塗布します。
(これもラベンダーを加えてもいいでしょう)

鼻がグシュグシュの時;手に平にティートリーを1~2滴落とします。両手をこすり合わせて、鼻・口を覆い隠すようにして、強く吸い込みます。鼻の奥がキーンとして、鼻どおりがよくなります。(あっ、これ裏技)

アロマバス;お風呂に入る寸前に、塩(自然のもの)か、ウォッカ、牛乳、蜂蜜などのいずれかに、ティートリー5~6滴とラベンダー5~6滴を落とし、よくなじませます。それをお風呂に入れて入浴します。このとき、浴室の換気扇はOFFにします。

2)腰痛対策
  バーチに活躍してもらいます。キャリア・オイル 20mlに、バーチ3滴、ラベンダー3滴。このマッサージオイルを腰、下背部、臀部などにすりこみます。

3)リラクゼーション
 やはり、ラベンダーですね。簡単なのは、寝しなに枕に3~4滴落とします。これだけでもOK! アロマバスでもいいですね。1)の使い方と同じようにして、ラベンダーのみでもいいでしょう。
また、ラベンダーのみでマッサージオイルを作って、肩や足に塗布して軽くマッサージしてもいいですね。10mlのキャリア・オイルに対して4滴でいいでしょう。

身近にアロマセラピーを置いてみるといいですよ。
素敵な「貴方」という絵に、いい額を付けたようなものです。
気に入っていただけたら、少しずつ、精油を増やしたくなると思いますよ。

|

« 相談コーナー(1) | トップページ | お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55122/1039709

この記事へのトラックバック一覧です: 相談コーナー(2):

« 相談コーナー(1) | トップページ | お知らせ »